003455

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
水草の図鑑

 この掲示板は水草の図鑑です。
 この掲示板で主に取り上げるのは、アクアリウムやアクアテラ、睡蓮鉢などで、栽培されることの多い水草です。また、根を張らない浮き草や、”モス”の仲間なども含みます。

・魚などの名前の一覧を見たい場合には、”トピック表示”をご利用ください。
・主に写真を見たい場合には”アルバム”をご利用ください。
・この掲示板図鑑に登録されている魚やコメントを調べるときにはワード検索をご利用ください。

※当図鑑(掲示板)はスパム対策を施してあります。そのため通常のご投稿であっても、スパムと判定してしまっている場合がすでに何度か見受けられております。善意でご協力いただいているのに、非常に失礼をしており、申し訳ありません。その場合には、雑談・連絡掲示板や、管理人へのメールに、その旨書いていただければ対処したいと思います。
また、サイトをリンクするためのアドレス(URL)の審査が結構厳しくなっております。魚などの参考になる他サイトを紹介するためにアドレスを書き込んでくださった場合に、スパムと判定されることが多いようです。もしもそのような時には、アドレスを書かないでいただきますと、投稿できる場合があると思います。スパムを排除するという掲示板の性質上、色々とお手数をおかけすることになりまして、申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

1ブリクサ・ショートリーフ  / 2アヌビアス・ナナ (2) / 3カールリーフ・マヤカ  / 4アマゾン・チドメグサ (2) / 5アヌビアス・バルテリー (2) / 6パールグラス (1) / 7マヤカ  /



[ 指定コメント (No.13) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ カールリーフ・マヤカ 投稿者:  引用する 
【通称】 カールリーフマヤカ
【学名】 Mayaca sp.
【分布】 南米
【葉長】 1.5〜2cm
【水温】 22〜28度
【水質】 酸性〜弱酸性、軟水〜中硬水
【照明】 蛍光灯20W×3灯以上 (60cm水槽換算)
【二酸化酸素】添加必要



■カールリーフマヤカについて
 マヤカの特徴である針のように細く放射線上に広がる葉が緩やかに外側に向かって緩やかに曲がります。また、マヤカ(一般種)のもう一つの特徴であるフワフワな葉よりも普通の水草に近い硬さがあります。ほとんどが専門店での扱いとなり入手しつらい種であると思います。二酸化炭素を添加した明るい環境でないとカールした葉が広がらず萎縮してしまうことが多いでしょう。

■カールリーフマヤカの魅力
 マヤカよりも一回り大きくなったサイズで明るい緑色の葉がカールすることでしっかりした存在感が出ます。ゆるやかーにカールした細い葉が魅力のすべてだと思います。その細かくきれい葉はまるで小さなホシクサのようにも見えてしまいます。

■カールリーフマヤカによい育成環境
 明るい照明と二酸化炭素の添加がないとキビシイと思います。明るさが足りないと葉が真直ぐ伸びてしまいます。マヤカ同様に環境の変化を嫌いますので水質も含めて大きな変化が無いようにしますが、水質は弱酸性の軟水を維持したいものです。

■カールリーフマヤカの植え方
 有茎草の基本である1本づつピンセットを使って砂の中に1cmほど差込むように植込みます。

■カールリーフマヤカの増し方
 普通のマヤカのように適当なところをハサミで切り、切取った部分は1cmほどが砂の中になるように植えます。

■カールリーフマヤカの病気と育成不良
 残念ながら病気の経験が無いため分かりません。光量不足および二酸化炭素添加なしでは全体に草体が小さくなり葉が縮れたりして萎縮してきます。また、水草が混み合って放置すると下葉は光量不足で変色して葉を落とします。

■カールリーフマヤカの欠点
 水質の変化に敏感で大きな変化では成長が止まり茎が曲がったり葉のサイズが変わったりします。マヤカよりもさらに弱酸性の安定した水質環境が必要なので設備面での投資が必要になるでしょう。


2009/05/09(Sat) 12:49:21 [ No.13 ]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version - - mod by Necomaru -