002962

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
エビ・貝・カエル・その他の水生生物の図鑑

 この掲示板はエビ・貝・カエル・その他の水生生物の仲間の図鑑です。
 エビ、貝、カエル、その他の水生生物といっても、基本的には水槽で飼育し、魚と同じ水槽で同居するなど、アクアリウムで飼育されることの多い種類を主としています。
 それぞれ、代表的な種類として、エビでは、”ヌマエビ”の仲間、”ビーシュリンプ"の仲間など、貝では、"イシマキガイ"、"レッドラムズホーン"など、カエルでは、"ツメガエル"の仲間など、その他の水生生物では、”イモリ”の仲間、”カメ”の仲間、”スッポンモドキ”などが挙げられます。これ以外にも、色々な種類の生き物がアクアでは飼育されています。

・魚などの名前の一覧を見たい場合には、”トピック表示”をご利用ください。
・主に写真を見たい場合には”アルバム”をご利用ください。
・この掲示板図鑑に登録されている魚やコメントを調べるときにはワード検索をご利用ください。

※当図鑑(掲示板)はスパム対策を施してあります。そのため通常のご投稿であっても、スパムと判定してしまっている場合がすでに何度か見受けられております。善意でご協力いただいているのに、非常に失礼をしており、申し訳ありません。その場合には、雑談・連絡掲示板や、管理人へのメールに、その旨書いていただければ対処したいと思います。
また、サイトをリンクするためのアドレス(URL)の審査が結構厳しくなっております。魚などの参考になる他サイトを紹介するためにアドレスを書き込んでくださった場合に、スパムと判定されることが多いようです。もしもそのような時には、アドレスを書かないでいただきますと、投稿できる場合があると思います。スパムを排除するという掲示板の性質上、色々とお手数をおかけすることになりまして、申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

1アカハライモリ  / 2アホロートル  / 3アフリカツメガエル  / 4ロックシュリンプ (1) / 5ミシシッピアカミミカメ(みどり亀) (4) / 6ミナミヌマエビ (6) / 7レッドラムズホーン (2) /



[ 指定コメント (No.5) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ ミシシッピアカミミカメ(みどり亀) 投稿者:なお  引用する 
皆さん、1度は目にしたことがありませんか?
このミシシッピアカミミカメ(みどり亀)
私はみどり亀と呼ばせてもらいます。
お祭りとかで金魚すくいに亀すくいがありますが、亀すくいで一般的に扱ってあるのが『みどり亀』
ペットショップでも売ってあります。
実はこのみどり亀は、無条件に体長20cm以上まで大きくなる亀です。
ず〜っと目にかかる500円玉位の大きさではありません。
何故なら見かけるみどり亀は、ほとんどが『みどり亀の赤ちゃん』だからです。
ですので安易にちっちゃくて可愛い!からといって飼育するには、後々困る事が起きてきます。

・飼育ができなくなったので川や沼に離す方がいます。
その様な行為をしなくてはならないと言う条件や飼育を放棄する方の自分が離した自分のみどり亀の知らない未来を考えのお持ちの方は飼育しない方が良いでしょう。
・そして水槽と場所と食べ物です。
このみどり亀、赤ちゃんの頃は濾過槽とヒーターを置いて楽しく飼育ができますが、それも5・6ヶ月位まででしょうか?
その期間を過ぎ気が付いた頃には体長15cm超えです。
冬はヒーターなしに冬眠します。
そして冬眠させる方法や条件があります。
安易に冬眠させますと春になっても起きてこない事もあります。
雑食性ですのでその年頃になると何でも食べますが、食べさせても良い物と食べさせてはいけない物があります。
うちで好んで食べる物は、亀フード、猫フード、にんじん、小松菜、いりこ、冷凍赤虫、乾燥ミミズ、エビ、レバー、鶏肉
食べさせてはいけないと思っている物は、ほうれん草、加工食品(ウインナ−)等。
そう雑食だからって何でも食べさせたいって気持ちは抑えて食べて良い物といけない物の区別はしたいですね。何でも食べさせる必要もありませんしね。
赤ちゃんの頃は亀のフードが適しています。
いつも間にか大きくなったと思う頃には、水槽が衣装ケースに変わってる頃でしょうか。
衣装ケースの水槽で飼育できるんでしたらお迎えするにはすごく楽しいみどり亀だと思います。

うちのみどり亀は、飼育6・7年経ってますので、なついていてとても可愛いです。
なつくってどういうことかといいますと、目が合うと近づく。
餌の時間になると腕、足をバタバタさせ水面から上がってくる。
抱えても嫌がらない。公園に行って一緒に遊べる。その他など、飼育者とのふれあいには興味のある亀だと思います。
水槽亀ですが、短時間では時と場合に寄っては一緒にお散歩もできますので、その場合は必ずみどり亀用の水筒を忘れずに出かけてください。
うちでは写真のように衣装ケースで飼育をしてますが、ベランダに飼育ケースを置き、時々衣装ケースから出しベランダ内での散歩をさせてます。日向ぼっこをしている姿は、時を忘れるくらいの置物と笑えて可愛いです。
去年、みどり亀の新築を考えて準備しましたが今年の春に実行となりましたので、後日、後悔いたします。
このみどり亀に関して分からない事は何でも質問ください。
できるだけお答えしたいと思っています。

注意:
このみどり亀を扱った後や何かに触れる場合は必ずキチンとした殺菌消毒に手洗いやうがいをしてください。
亀、特有の菌がありますので必ず実行した方が良いと思います。

2009/04/11(Sat) 22:12:27 [ No.4 ]
◇ Re: ミシシッピアカミミカメ(みどり亀) 投稿者:なお  引用する 
私のミスの為、写真が載っていませんでしたので追加してます。

2009/04/11(Sat) 22:14:09 [ No.5 ]
◇ Re: ミシシッピアカミミカメ(みどり亀) 投稿者:なお  引用する 
上記の写真は夜中の寝姿です。
この写真はケースの中で日向ぼっこをしているところです。
オスが11匹メスが2匹です。
メスとオスの見分け方は、メスよりオスが一回り以上小さいこと。
メスよりオスの爪がながいこと。甲羅の内に排泄する場所があるのがメスで外にあるのがオスです。オスとメスがいればすごく分かりやすい見分け方です。小さい頃はわかりません。


2009/04/14(Tue) 22:04:24 [ No.6 ]
◇ Re: ミシシッピアカミミカメ(みどり亀) 投稿者:猫丸(管理人)  引用する 
元気なみどり亀たち、今年も春になって食欲旺盛みたいですね!

こういう水生生物も、魚と同様に飼育されている方、多いみたいですから、投稿大歓迎です(^^)

2009/04/28(Tue) 23:07:45 [ No.7 ]
◇ Re: ミシシッピアカミミカメ(みどり亀) 投稿者:なお  引用する 
春、真っ只中のみどり亀です。
ご飯(キャットフード)食べてます♪


2009/05/12(Tue) 22:38:59 [ No.15 ]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version - - mod by Necomaru -