003444

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
エビ・貝・カエル・その他の水生生物の図鑑

 この掲示板はエビ・貝・カエル・その他の水生生物の仲間の図鑑です。
 エビ、貝、カエル、その他の水生生物といっても、基本的には水槽で飼育し、魚と同じ水槽で同居するなど、アクアリウムで飼育されることの多い種類を主としています。
 それぞれ、代表的な種類として、エビでは、”ヌマエビ”の仲間、”ビーシュリンプ"の仲間など、貝では、"イシマキガイ"、"レッドラムズホーン"など、カエルでは、"ツメガエル"の仲間など、その他の水生生物では、”イモリ”の仲間、”カメ”の仲間、”スッポンモドキ”などが挙げられます。これ以外にも、色々な種類の生き物がアクアでは飼育されています。

・魚などの名前の一覧を見たい場合には、”トピック表示”をご利用ください。
・主に写真を見たい場合には”アルバム”をご利用ください。
・この掲示板図鑑に登録されている魚やコメントを調べるときにはワード検索をご利用ください。

※当図鑑(掲示板)はスパム対策を施してあります。そのため通常のご投稿であっても、スパムと判定してしまっている場合がすでに何度か見受けられております。善意でご協力いただいているのに、非常に失礼をしており、申し訳ありません。その場合には、雑談・連絡掲示板や、管理人へのメールに、その旨書いていただければ対処したいと思います。
また、サイトをリンクするためのアドレス(URL)の審査が結構厳しくなっております。魚などの参考になる他サイトを紹介するためにアドレスを書き込んでくださった場合に、スパムと判定されることが多いようです。もしもそのような時には、アドレスを書かないでいただきますと、投稿できる場合があると思います。スパムを排除するという掲示板の性質上、色々とお手数をおかけすることになりまして、申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

1アカハライモリ  / 2アホロートル  / 3アフリカツメガエル  / 4ロックシュリンプ (1) / 5ミシシッピアカミミカメ(みどり亀) (4) / 6ミナミヌマエビ (6) / 7レッドラムズホーン (2) /



[ 指定コメント (No.19) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ アホロートル 投稿者:SPEED★KING  引用する 
名前:アホロートル(アルビノ)
別名:ウーパールーパー、メキシコサラマンダー
学名:Ambystoma mexicanum
分布:ミチソル湖(メキシコ)
全長:15cm〜30cm

その昔、大ブレイクを果たしてCMにまで出演した有名な両生類。
ウーパールーパーという名前は日本人が考えた造語。最初はスーパールーパーという候補もあったそうです。
本名はアホロートルといい、その意味は「水に遊ぶ者」という。
サンショウウオの幼体のまま一生を過ごすという、非常に珍しい生態を持ちます。その姿は巨大なオタマジャクシですね。
ただし、ごく稀に変態してサンショウウオになってしまうこともあるようで、この場合は飼育がやや難しくなるそうです。

のんびりした印象ですが、実際は肉食で、ナマズ用人工飼料の他にもメダカや金魚なども食べる。おそらく、自分よりも小さな両生類なども食べてしまうでしょう。とにかく、目の前で動くものには反応して噛みつくので、混泳は無理。
元々視力は弱いんですが、特にアルビノは最も目が悪いので注意。仲間同士でも手足や外鰓に噛みついて食べてしまったりというトラブルが起こりやすいようです。
手足・鰓など、損傷しても再生能力が高いので元に戻りますが、あまりにケガなどがひどいと、元通りに戻らず、変形してしまうこともあるのでこちらも注意しましょう。

冷暖房のON/OFFの激しい場所での飼育や、夏場の極端な水温上昇に注意すれば飼育が難しいということはありません。
冬場は水が凍らなければ常温飼育でもよいでしょう。私は保温飼育はしていません。
アルビノ、リューシスティック、ブラック、ゴールデンなど、カラーバリエーションは豊富ですが、流通しているのはすべてブリード個体。生息数は乱獲・環境汚染などによって激減の一途を辿り、現在では野生個体の採集禁止。


2009/12/12(Sat) 00:14:52 [ No.19 ]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version - - mod by Necomaru -