003256

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
エビ・貝・カエル・その他の水生生物の図鑑

 この掲示板はエビ・貝・カエル・その他の水生生物の仲間の図鑑です。
 エビ、貝、カエル、その他の水生生物といっても、基本的には水槽で飼育し、魚と同じ水槽で同居するなど、アクアリウムで飼育されることの多い種類を主としています。
 それぞれ、代表的な種類として、エビでは、”ヌマエビ”の仲間、”ビーシュリンプ"の仲間など、貝では、"イシマキガイ"、"レッドラムズホーン"など、カエルでは、"ツメガエル"の仲間など、その他の水生生物では、”イモリ”の仲間、”カメ”の仲間、”スッポンモドキ”などが挙げられます。これ以外にも、色々な種類の生き物がアクアでは飼育されています。

・魚などの名前の一覧を見たい場合には、”トピック表示”をご利用ください。
・主に写真を見たい場合には”アルバム”をご利用ください。
・この掲示板図鑑に登録されている魚やコメントを調べるときにはワード検索をご利用ください。

※当図鑑(掲示板)はスパム対策を施してあります。そのため通常のご投稿であっても、スパムと判定してしまっている場合がすでに何度か見受けられております。善意でご協力いただいているのに、非常に失礼をしており、申し訳ありません。その場合には、雑談・連絡掲示板や、管理人へのメールに、その旨書いていただければ対処したいと思います。
また、サイトをリンクするためのアドレス(URL)の審査が結構厳しくなっております。魚などの参考になる他サイトを紹介するためにアドレスを書き込んでくださった場合に、スパムと判定されることが多いようです。もしもそのような時には、アドレスを書かないでいただきますと、投稿できる場合があると思います。スパムを排除するという掲示板の性質上、色々とお手数をおかけすることになりまして、申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

1アカハライモリ  / 2アホロートル  / 3アフリカツメガエル  / 4ロックシュリンプ (1) / 5ミシシッピアカミミカメ(みどり亀) (4) / 6ミナミヌマエビ (6) / 7レッドラムズホーン (2) /



[ 指定コメント (No.20) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ アカハライモリ 投稿者:SPEED★KING  引用する 
名前:アカハライモリ
別名:ニホンイモリ
学名:Cynops pyrrhogaster
分布:本州・四国・九州とその周辺
全長:10cm前後

日本固有種。英語ではJapanese Fire Belly Newtという名前で呼ばれていて、海外の両生類・爬虫類愛好家には大変な人気を誇る種です。
よく人に慣れるうえに、飼育も簡単であり、30cm〜40cm程度のプラケース、水、陸になるものとフタがあれば飼育可能。
小魚、虫、冷凍赤虫の他に人工飼料にも餌付く(個体によっては食べないこともある)。
夏場の極端な高温、冬場の氷が張るような低温にさえ注意すれば、特に問題は起きないでしょうが、購入時に痩せている個体を選ぶと、餌摂りに負けたり、食が細いまま戻らなかったり、なかなか太らなかったりと、結局は衰弱して死んでしまうことも多いので、個体選びは慎重に行う方が良いでしょう。少しでも弱った個体を選ぶと、立て直しはやはり難しいですね。
しかし、健康な個体さえ選べば本当に丈夫で、中には20年以上生きる者もいるようです。

ただ、餌は毎日与えると栄養の摂り過ぎで短命に終わることが多いので、お腹のへこみ具合を見て数日に一度与えるようにした方が長生きすると思います。


2010/01/03(Sun) 20:49:29 [ No.20 ]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version - - mod by Necomaru -